事業進捗状況

26年度

知立駅周辺土地区画整理事業進捗状況

知立駅周辺土地区画整理事業は、市街地を再構築し、魅力のある中心市街地の再生を目的とし、平成11年に事業認可されました。平成18年7月には、権利者の移転先を決める仮換地指定が行われ、現在は、宝町刈谷道沿いから駅方向にむかう形で建物の移転を進めています。

知立駅周辺土地区画整理事業進捗状況
  • 移転開始街区
  • 知立駅北地区
  • 全体

<平成27年3月31日現在>

  項  目 単  位 全体計画 累計実績 進捗率
事業内容 都市計画道路 1,696m 105m 6.2%
区画道路 1,781m 569m 32.0%
公園 2 9,085m2 0m2 0.0%
補  償 物件移転補償 249戸 154戸 61.8%
減価買収 2 11,924m2 11,924m2 100.0%
歳出総額   千円 21,000,000千円 11,356,000千円 54.1%
知立連続立体交差事業